電話メニュー

院長のひとりごと

うつ病?

当院は心療内科を標榜していますが、よく誤解されるのが、心療内科は精神科ではないと思う方がほとんどと思います。しかし、実際に心療内科と標榜していても、県内ほとんどのクリニック、病院は精神科です。すなわち、すべて心の問題として薬でなんとかしようとする。体の不調から一見うつ病にみえる方もいます。当院は精神科専門医ではありません。その人やその人に関わる人や環境をみて、総合的に対処するようにしています。薬を出さないこともよくあります。精神科の処方をみたらわかりますが、うつ病という病名で、統合失調症、双極性障害、うつ病、不安障害などの薬がたくさん出ていることが多く、おかしいなと感じることがよくあります。薬をみて、担当医の考えや治療方針をしっかり確認するようにしてください。


ページの先頭へ移動