電話メニュー

院長のひとりごと

トラウマについて

トラウマ、すなわち心の傷による精神疾患のかたが増えています。子供さんだと発達障害といわれたり、大人だと難治性うつ病といわれたり、統合失調症といわれたり。当院ではほとんどのかたが心の傷があるだろうと想定して、対応していますが、一番効果があるのが心理療法です。しかし、そこに至る前に治らないからと心療内科と称する精神科で治らないので、精神障碍者手帳の申請をしたいと言う方が増えています。申請は必要でしょうけれど、私としては一生障害者として生きていくのか、なんとかできなかったかなと反省しきりです。


ページの先頭へ移動