電話メニュー

院長のひとりごと

デパス、ソラナックスは飲むな

デパス(エチゾラム)、ソラナックス(アルプラゾラム)これらの薬は不安に効くということで、精神科医でなくても出されることがあります。いずれも効くのですが、効くこと、きれるがわかりやすいので、依存になりやすく、やめようと思うと離脱というつらい症状がでて、また飲みたくなります。特にデパスは数年前に国から向精神薬という精神病の人に出す薬に指定されました。その場しのぎだけなのに、出す医師も気軽に出し過ぎと思います。


ページの先頭へ移動