タッピングについて

TFTは、東洋医学で言うツボをつかってとんとんとたたくようにタッピングして、目をぐるぐるまわしたりすることで、過去の嫌な体験やトラウマ、将来への不安、あるいはなかなか治らない痛みまで治せる可能性のある治療法です。うちでは、薬物、心理療法の補助治療としてやっており、患者さん本人にもやりかたを覚えてもらい、ご自分でご自分の問題を解決するようにしていただいております。

これをやると、あるできごととご自分のいやな感情が切り離され、そのことに振り回されなくなるのです。

順次、どんな患者さんによかったか、記事にしていきたいと思います。

2011年03月10日   カテゴリー: タッピング療法TFT