最新式CTを導入しました。

この3月より、最近式のマルチスライスCTという器械を導入しました。この機種は、従来のものに比べて、より早く、より細かく、いろいろな方向から撮影できるのが特徴です。また、造影剤を使うと血管も立体的に見ることができます。また、脳だけでなく、全身の内臓や骨の様子を一気に撮影し、それを立体画像としてみることもでき、これまでより格段の診断性能があり、診療のお役にたてると信じております。

また、これだけの機能を持ちながら、放射線の被ばく量がこれまでの機種よりより少なくなっていることもメリットです。どうぞ、ご安心なさって、検査を受けてください。

2013年03月01日   カテゴリー: 新着情報