コレステロールの治療は意味があるのだろうか?

特に更年期すぎの女性の大半がコレステロールの薬を飲んでいると思います。

この目的はなんでしょうか?

お聞きするとみなさん知らないんですね。脳梗塞の予防?違います。

心臓病の予防です。が、、、本当は更年期すぎの女性が飲む意義はないという医師の意見もあるのです。そもそも、悪玉コレステロールが高いのは、甘いのも、中性脂肪の摂りすぎ、運動不足、ストレスが原因です。であるなら、、病気してもあたりまえですね。

コレステロールだけ下げても、ほんの少し心臓病になりにくくなるくらいなんですよ。

 

2011年10月31日   カテゴリー: 新着情報