高濃度ビタミンC点滴療法について

当院では、ガンを患った方で、医師から放射線や抗がん剤をいろいろ試したが効果が乏しく、転移など悪化が止められない。あるいは治療法がないから、経過を見るしかない。そのように言われた方になんとか力になれないかと以前から高濃度ビタミンC点滴療法をお勧めしてますが、この方法では今のなんとか割と良い生活をガンがあっても元気に維持することが目標になっています。しかし、できたら、ガンが小さくなる、あるいは消失することを目的として、いろいろ抗がん作用のあるものを組み合わせて行うようにしています。藁にもすがりたいお気持ちの方も多いかと思います。浅慮なさらずにご相談ください。

2019年06月21日   カテゴリー: 新着情報院長先生のブログ