お待たせしております

お元気でクリニックの関原です。おかげさまでいろいろなところから、いろいろな患者さんに来ていただいて、私も勉強になっております。その一方で確実な診療をしようと予約制にしているのですが、患者さんごとに対応が違ったり、救急の患者さんが入ったり、予約外の具合の悪い方が受診されたりして、お待たせすることが最近多くなり、院内スタッフでなんとかすぐみてあげられないか、できるだけ予定通りみてあげられないか、工夫の毎日です。中には、混んでいるから、いろいろ話をしたいが遠慮するとおっしゃる方もいらして、大変ご迷惑をおかけしてしまうこともあります。しかし、救急や重症、すぐ見る必要のある方、いつも具合いがいいのだが、今日急に変になったなど、こんなときはぜひ遠慮なさらずに、まずお電話ください。スタッフあるいは私がなんとかよい対応ができるように考えますので、混んでいるから遠慮するというようなお考えはもたず、お気軽にお電話くださいませ。

2012年07月04日   カテゴリー: お知らせ院長先生のブログ