ホロスとは

ホロスとは

ホロスとは、お元気でクリニックが患者さんが良くなるためになんでもしようという理念でやっているのですが、保険診療でできるものという国の縛りのために、治すために必要な医療材料や保険では認められていない、しかし当院で患者さんを良くするために必要だと思う医学的に確かな研究がされた健康食品、サプリメントなどを提供させていただくために設立したです。

はじめは、天然白だしでした。現代の食生活は見た目に豪華ですが実は各種のミネラルが不足していて、このためにいろいろな心身の不調が生じています。この補給に通常の料理する感覚で補えるミネラルが豊富なだしです。
怒りっぽくイライラする、周りとの関係を築けない、乱暴になるなど、本人も混乱し来院される子どもたちの心身の発達障害にミネラル不足が影響する事が注目されています、心身の調子がどうなるかを観察していただくモニターを募り(現在は終了しました)、ある程度の成果が見られております、種々の薬や医療機関などにも良くならない場合一度、試してみる意味が有るのではないかと院長は考えておられます。モニターは終了しましたが、もし「白だし」の効果についてご協力をお願いできるかたがいらしたら、ご相談ください。

フェルガードについて

また、認知症の治療に当院では、名古屋のおそらく日本で一番認知症を診察している河野先生のコウノメソッドのやり方を行っております。最近、この方法を発表した河野先生の著書が増えたためか、このやり方を求める患者さん、他の医師にみてもらっているが、よくならないので、河野先生の本や雑誌の記事から、この方法を希望して受診されるご家族も増えています。これに対して、米ぬかから抽出したフェルラ酸を主成分とするフェルガードを診療の柱にしていますが、これもその方の病状に応じて、現在は四種類できました。最近、注目されているのは、レビー小体型認知症や前頭側頭型認知症です。いずれも根本的な治療がないのですが、その気分の変調を調整しつつ、言葉が出づらい、コミュニケーションがとれるようになりたい、そんなニーズに答えられる可能性のあるフェルガードが開発されました。ぜひ、お試しください。


ホロスで扱っている商品について

『フェルガード』

米ぬか、から生まれた脳のサプリメント。ご本人や家族の方々からも評判も良く、どなたにも安心してお薦め出来る物です。
『弾性ストッキング』

静脈瘤予防・足のムクミ、立ち仕事の疲れ予防に医療用の圧のかかる靴下。
『天然白だし』

現代の食事に不足しがちなミネラルを簡単で手軽に補給出来ます。
患者さんにもスタッフも大変便利に使っています。簡単だしです。
『針』

肩こり・ダイエット用