現代の保険医療は、ほぼすべてが対症療法と言って、原因があっても対処できないことも多く、特に生活習慣病などの慢性疾患は、