コロナ流行中の診療について

みなさん、コロナの流行で戦々恐々の状態かなと察します。当院でも、院内感染させないように、スタッフはマスク、防護服、ゴーグルなどで防備。患者さんにも検温や体調のチェックを毎回しています。少しでも感染が疑える方は他の患者さんとは接触しないように診療しています。特に高齢の方は、注意が必要なので、症状に変わりなく治療方針の変更もない方には、ご家族の代わりの受診でも処方するようにしています。一方で、コロナが怖いと精神的に不安定になって受診される方も増えています。その方に応じて安心できるよう対処しています。感染は拡大するばかり。お一人お一人が不要不急の外出はされないようご注意ください。

2020年04月06日   カテゴリー: クリニックからのお知らせ